#AWARD  /  2022.07.14

2021年度 第70回 朝日広告賞で準朝日広告賞と朝日新聞読者賞をW受賞!

2021年度 第70回 朝日広告賞において、当社が企画制作に携わった新聞広告が広告主参加の部で準朝日広告賞を受賞し、さらに朝日新聞読者賞に選ばれました。

1952年に創設された朝日広告賞は、広告文化の発展に寄与するため、今の時代のすぐれた新聞広告を顕彰しています。 紙面に掲載された広告を対象とする広告主参加の部と、若きクリエーターが腕を競う一般公募の部の2部門があり、各界を代表する審査委員たちによって厳正なる審査が行われます。 広告主参加の部は、朝日新聞に1年間(4月1日から翌年3月31日まで)掲載された広告のうち、広告主からエントリーされたものを審査対象として、「優れた広告活動」を基準に、紙面としての完成度・独創性に加え、マーケティング面でのアイデアや効果も評価のポイントとなります。 また2015年に創設された朝日新聞読者賞は、審査会で朝日広告賞入賞候補となった作品を対象に、一般読者などによる自由投票で「一般公募の部」と「広告主参加の部」それぞれ最多得票の作品に贈呈されます。 今年は一般公募の部では1,355点の応募作品から22点、広告主参加の部では252点のエントリー作品から30点、それぞれ入賞作品が決定しました。

<準朝日広告賞>広告主参加の部 <朝日新聞読者賞>広告主参加の部

「それ、新品じゃなくてもいいんじゃない?」のうた クライアント:株式会社メルカリ 広告会社:株式会社xpd、株式会社GT、株式会社ワンスカイ、株式会社MR_DESIGN 制作会社:株式会社xpd、株式会社TYO

【Staff】 Strategic Planner: 内山光司 / GT Creative Director &Copywriter: 松井一紘 / xpd クリエイティブ部門 Copywriter&Planner: 福里真一 / ワンスカイ Art Director: 佐野研二郎 / MR_DESIGN Art Director&Designer:村松弘友紀 / MR_DESIGN Exectuive Producer: 鈴木篤史 / xpd クロスビジネスプロダクション Producer: 佐藤吏 / TYO MONSTER Production Manager: 近藤謙佑 / xpd クロスビジネスプロダクション Cameraman: 市橋織江 / 佐藤佳代子事務所 ▶この作品詳細を見る

■賞の詳細は下記ページでもご覧いただけます。 朝日広告賞公式サイト

Back to News