#INFORMATION  /  2022.06.30

xpd西遼太郎がU-25のクリエイティブ共創企画「Made by U25 project」 に参画

~青山凌大さんとのタッグで映像作品を制作~

当社クリエイティブ部門の西遼太郎は、シチズン時計株式会社、株式会社アミューズ、株式会社宣伝会議が発行するクリエイティブ専門誌『ブレーン』が連携して立ち上げたクリエイティブ共創企画「Made by U25 project」に参画します。

「Made by U25 project」とは、“新しいクリエイティブ”とは新たな視点・感性が掛け合わさることという考えのもと、Z世代(25歳以下:1990年代半ばから2010年くらいまでに生まれた層)がリードするクリエイティブの可能性に注目し、25歳以下のクリエイターとアーティストがタッグを組んで<若年層にとっての「腕時計の意味」>をテーマに映像作品を制作・発信していくプロジェクトです。

本プロジェクトは、スマートフォンの普及やライフスタイルの変化により腕時計をしない若者が増える中で、「若者にとっての時計とはどのような意味を持っているのだろうか」という想いから始まりました。腕時計の既存の価値を若い世代に伝えるのではなく、ブレーンが選ぶ「U-25クリエイター」とアミューズに所属する「U-25アーティスト」がチームを組み、自由な発想で映像作品を作り上げることで腕時計の新しい価値を模索し、伝えていくことを目的としています。

このたび、当社ディレクターの西は青山凌大さんとタッグを組むことが決定しました。 プロジェクトを通じて生み出されたコンテンツはシチズン公式WEBサイトの特設サイト内にて順次公開予定です。

プロフィール

◆西遼太郎(24歳)

1997年生まれ。福岡県出身。大学入学後から映像作品の制作をはじめ、撮影、編集、ディレクションなど複数の役割を兼任する。 現在はコミュニケーションデザインファクトリー「株式会社xpd」のクリエイティブ部門で、プランナー/ディレクターとして活動中。SFやコメディを得意とする。

JAC AWARD 2021 ディレクター部門 メダリスト/ MIRRORLIAR FILMS 一般公募クリエイター選出 / ACC・シルバー(ブランデッド・コミュニケーション部門 Dカテゴリー)

◆青山凌大(20歳)

2001年4月26日生まれ。北海道出身。 2020年 第33回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト 準グランプリを受賞し、2021年よりアミューズに所属。アイドルプロジェクト「STATION IDOL LATCH!」(高田馬場駅/武庸裕哉役)でデビューし、現在、俳優・声優として活動中。

※年齢は2022年6月30日現在

【本件に関するお問い合わせ先】 Contactフォームよりお問い合わせください。

Back to News