#INFORMATION  /  2022.06.03

ドワーフによるリラックマのこま撮りアニメーション新作、Netflixシリーズ『リラックマと遊園地』8月25日全世界独占配信決定!

~ドワーフ制作・プロデュース/小林雅仁監督作品~

株式会社xpdのドワーフ スタジオ(以下ドワーフ)が制作・プロデュースを手掛ける、リラックマの新たなNetflixシリーズ『リラックマと遊園地』が、2022年8月25日(木)に全世界独占配信されることが決定しました。

本作は、国内外の幅広い層から支持されている人気キャラクター「リラックマ」初のこま撮りアニメーションシリーズとして2019年4月よりNetflixで全世界独占配信されている『リラックマとカオルさん』に続く、新たなシリーズです。『リラックマとカオルさん』で初登場したカオルさん(声:多部未華子さん)や、リラックマ、コリラックマ、キイロイトリが遊びに出掛けた閉園間近の遊園地で巻き起こる事件と、それをめぐる人々との出会いが描かれた物語です。『リラックマとカオルさん』同様にこま撮りアニメーション作品で、監督はドワーフの小林雅仁が務めます。

作品概要

タイトル

リラックマと遊園地 (英語タイトル:Rilakkuma's Theme Park Adventure)

キャスト(声優)

多部未華子(カオルさん) ほか

監督

小林雅仁(ドワーフ)

脚本

角田貴志 / 上田誠(ヨーロッパ企画)

制作・プロデュース

株式会社xpd ドワーフ

製作・著作

サンエックス株式会社

配信開始日

2022年8月25日(木)

各14~16分 全8話

監督:小林雅仁(こばやし まさひと)プロフィール

1972年栃木県生まれ。武蔵野美術大学空間演出デザイン学科舞台美術専攻。卒業後、ロンドンカレッジオブプリンティング(現ロンドンカレッジオブコミュニケーション)に留学。2013年当社入社。テレビCMを中心に番組やオンライン動画、こま撮りアニメーションなど広いフィールドで活躍するディレクター。Netflixオリジナルシリーズ『リラックマとカオルさん』で、“アニメ界のアカデミー賞”とも呼ばれる「第47回アニー賞」のテレビ・メディア作品監督賞(Best Direction – TV/Media)にノミネート。

ドワーフについて

xpdのアニメーションコンテンツ制作事業部であるドワーフは、NHKキャラクター「どーもくん」、フランスでロングラン上映を続ける「こまねこ」をはじめ、数々のキャラクターやコンテンツを生み出しているアニメーション制作スタジオです。卓越した技術力のこま撮りを中心とした映像作品で、国内外で評価されています。オリジナル作品のみならず、さまざまな人気キャラクターや有名コンテンツと積極的なコラボレーションをおこなっています。 ◆https://dw-f.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】   Contactフォームよりお問い合わせください。

Back to News