#INFORMATION  /  2022.04.01

xpdが内閣府「地方創生テレワーク推進運動」に参加

~八丈島をはじめとする地方人材の採用と育成で地方創生への貢献を目指す~

コミュニケーションデザインファクトリーの株式会社xpdは、内閣府・内閣官房による「地方創生テレワーク推進運動」の趣旨に賛同し、推進運動に参加するため「Action宣言」を行いました。当社のAction宣言書が内閣府・内閣官房に正式に受理され、「地方創生テレワーク」推進事業のWEBサイトに掲載されております。

◆掲載ページ https://www.chisou.go.jp/chitele/sengen/company/654.html

当社の取組項目

・採用の優位性の確保・社員の離職防止 ・地方人材の採用・育成 ・地域プロジェクトへの参加 ・ワーケーション推進

当社の具体的な取組内容

当社では、地方創生テレワーク推進運動の趣旨に賛同し、場所を選ばない自由な働き方を強化し、積極的に地方人材の採用と育成を行うことで、地方での雇用創出に努めてまいります。 またxpd Sustainable Field構想の拠点となる「TENNEI」を八丈島に構え、地域と多種多様な企業との共創を通じて、当社のサービスの主事業であるリアル/デジタル両軸のクリエイティブ力により、優秀な人材を育成するとともに、持続可能な社会の実現に向けた新規ビジネスの創出にも取り組み、地方創生に貢献してまいります。 ◆TENNEI WEBサイト

内閣府・内閣官房「地方テレワーク推進運動」とは

テレワークを通じて都市部から地方への人の流れを加速させるとともに、地方人口の流出防止、地方での雇用、新規ビジネスの創出など、多様な形で地方の活性化に貢献するものです。また企業・団体等からその趣旨に賛同を得て官民一体で推進する運動です 。 ◆内閣府「地方創生テレワーク」WEBサイト

【本件に関するお問い合わせ先】   Contactフォームよりお問い合わせください。

Back to News