#AWARD  /  2021.07.01

第88回毎日広告デザイン賞で準部門賞受賞!

第88回毎日広告デザイン賞において、当社が制作に携わった広告作品が準部門賞を受賞しました。

毎日広告デザイン賞(主催: 毎日新聞社、後援: 経済産業省)は、1931年に「芸術の街頭躍進、美術と産業の融合」をスローガンに掲げ、商業美術振興運動の一事業として設立されました。新聞社が主催する広告賞のなかでも最も長い歴史を誇ります。 最終審査会がこのほどオンラインで開かれ、広告主が設けた課題に基づいて制作された広告の中から広く募集する「一般公募・広告主課題の部」は応募総数1,066点から11点、2020年1月1日~12月31日で毎日新聞に掲載された広告の中からエントリーされた作品を対象とした「広告主参加作品の部」は参加総数123点から21点の入賞作品が選出されました。

<準部門賞>広告主参加作品の部/官公庁・団体・教育

大学ブランド広告/だれかで終わるな。 クライアント:学校法人桑沢学園 東京造形大学 Copywriter: 松井一紘(クリエイティブ部門)

■詳細は下記ページでもご覧いただけます。 毎日広告デザイン賞公式サイト

Back to News